【毎月3名限定】僕が運営するプログラミングスクール
海外ノマド

【海外ノマド】 タイ、チェンマイで月5万円生活してみた

こんにちは、Zizi(@ZiziNomad)です。

チェンマイってノマドの聖地って言われているけどどうなの?
女子一人でも大丈夫?
インターネット環境はどうなの?
お風呂とかあるの?

このような質問をよくTwitterでもいただくので、
今回は海外月5万円生活、タイ・チェンマイ編をお送りします!

↓ベトナム・ダナン編はこちら↓

あわせて読みたい
【海外ノマド】ベトナム、ダナンで月5万円生活してみたダナンでのノマド生活では、ベトナムはタイと同等、もしくはそれ以上に物価が安いということがわかりました。...

↓海外月5万円生活を実現する方法はこちら↓

あわせて読みたい
【海外ノマド】コスパ最強都市、タイのチェンマイで月5万円生活をする方法チェンマイはインターネットが速い点、虫が少ない、小奇麗な点を含め、快適に作業できる場所が多いです。 コストもバンコクより抑えられるし、多くの人はコスパの高い都市と感じると思います( ˘ω˘ )!...

✅本記事の内容

・海外月5万円生活タイ・チェンマイ編

それではいってみましょう!

ノマドの聖地、タイ・チェンマイとは

チェンマイはタイの首都バンコクから北へ750km。
昔のラーンナータイ王朝の首都で「北方のバラ」とも呼ばれている街です。

最近では、コムローイ祭りが有名になり、11月には世界中から旅行客が訪れます。

僕が初めてチェンマイに訪れたのは、5年前の2013年の時でして、
それ以来、1年に1回は必ず行っているくらい大好きな街です。

なぜ私がそんなに「チェンマイ」が好きなのかというと

①空港から街への距離が近い(タクシーで10分)
②長期滞在しやすいアパートが死ぬほどある(月1万円代〜)
③カフェが死ぬほどある(1分歩くごとにカフェがある)
④精神と時の部屋(娯楽があまりないので作業向き)

このあたりがその理由ですね。

今回は、僕の海外拠点の一つになっているチェンマイの生活事情について解説していきます。

結論から言うと、

最高すぎる!ので、是非みなさんも人生に一度はチェンマイに行きましょう!

チェンマイに行くべきシーズン

僕は世界のベストシーズンを旅するように生活したいので、
チェンマイにも滞在する時期はある程度決まっています。

東南アジアは基本的に雨季を外せばOKでして、
チェンマイでいうと11月〜4月ですね。

【チェンマイ】

※参照:https://www.ryoko.info/Temperature/

特にオススメなのは、11月〜1月の涼しい時期がオススメです!
この時期ですと、クーラーいらずの最高に気持ちがいい気候です。

Zizi
Zizi
11月にコムローイ、4月にソンクランという有名なお祭りもあるのでその時期に滞在すると尚良しです^^

先月、チェンマイ滞在中は毎日晴れていて、雨が降っている日はほぼ皆無でした。

なので、みなさんチェンマイには必ずベストシーズン(11-4月)に来ましょうね!←

チェンマイの住居事情

タイはノービザで30日間滞在できるので、
1ヶ月間アパートを借りて滞在しています。


↓アパートの探し方についてはこちらをご覧ください↓
https://50000yen.life

今回のお部屋は2人で30,000円なので、1人あたり15,000円程でした!

もしチェンマイで長期滞在をするのであれば
エアビーで探すよりも自分の足で探した方が安く済むし、失敗しにくいです。

あわせて読みたい
【Airbnb】東京で家賃26,000円?!Airbnb歴4年の僕が解説本記事では、Airbnb利用歴4年の僕が宿泊してきた部屋などを紹介していきます!タイトルにある東京で、新築で、家賃26,000円の部屋も紹介していきます。...

上記の写真は僕が滞在していたアパートのプールです。

心地いい気候の中、読書して、たまにプールで泳いで昼寝する生活、最高でした!

チェンマイノマドのとある一日

8時:起床。ニュースチェック。朝ごはんはアパートになぜかあるバナナなどのフルーツ。


9時:自宅デスクで作業

 

12時:いつものカオマンガイ屋さんでお昼ご飯(約130円)。


13時:素敵カフェに移動。タイティー(約180円)

18時:週4日で行っていたステーキ屋さんでジャパニーズカレー(約180円)をいただく。

20時:銭湯(950円)で疲れを癒やす。

23時:就寝

【チェンマイノマド週末編】

僕が滞在していた時期はちょうどコムローイの時期だったので、
街全体がとても幻想的な雰囲気で素敵すぎました。。。

また、週末は気軽に有名なドイステープやナイトサファリなどにも行くことができます。

チェンマイは遊び系に弱いので、
あまり遊びに行くところはありませんが、その分ノマド作業向きの街かと思います。

【チェンマイノマド生活の収支(1ヶ月)】

【支出】

家賃:約18,000円(光熱費込み)
食事代:約15,000円
カフェ代:約10,000円
交通費(自転車・タクシーなど):約3,500円
娯楽費(観光・遊び代):約5,000円
——–

合計:約51,500円

 

【収入】

WEB制作(2件):約235,000円
→いただいた案件をリモートワークでこなしています。

チェンマイ月5万円生活体験サポート:約40,000円
→突然に募集にもかかわらず、3名の方が参加してくれました!

ブログ広告収入:数千円
→アドセンスとアフィリエイトでの広告収入。

Kindle出版からの収入:数百円
→過去に出版した電子書籍からの収入。

——–

合計:約275,000円+α

【タイ、チェンマイノマドまとめ】

チェンマイ
物価
インターネット
楽しさ
食べ物
治安
総合評価

タイ、チェンマイでのノマド生活は、
物価も安く、インターネットも速く、タイ料理も美味しい(ローカル日本食も安い)ので、
ノマドの長期滞在先として最高の環境が揃っています。

一番の問題は、ノービザで1ヶ月しかいられないということ。

滞在を延長するにもお金がかかってしまうし、ビザランするにもお金がかかるので、そこだけですね。なお、3ヶ月までなら観光ビザ+延長で滞在できます。

お隣の韓国人がノービザで3ヶ月滞在できるようなのでとても羨ましいですね。。。

チェンマイの次は、ベトナムのダナンに移動します。

あわせて読みたい
【海外ノマド】ベトナム、ダナンで月5万円生活してみたダナンでのノマド生活では、ベトナムはタイと同等、もしくはそれ以上に物価が安いということがわかりました。...

来年はヨーロッパでもノマドできるように、引き続きお仕事も頑張ります^^

それでは次回ベトナム編でお会いしましょうー!

Twitterをフォローしてもらえると海外ノマド生活がわかると思うので是非です^^

ABOUT ME
Zizi
Zizi
フリーでWEB制作してます👨‍💻 大学卒業後独立→リゾバ4ヶ月で100万円→フィリピン留学→豪ワーホリ→未経験からフリーランス→北海道大手制作会社がクライアント→単月売上7桁到達。今は海外ノマドしながら世界をフラフラしてます。 自分の経験を元に、未経験からエンジニアになる方法や業界のことを発信してます。
【人生の難易度を下げよう】

僕は日本で働くのは
いい選択肢には思えなかったので、
大学卒業と同時に、
海外で生きていく決断をしました。

できることならば、

期間を気にせずに、
好きなだけ好きな人と好きな国にいたいし、
人生という旅を楽しみたかった。

いつ死んでもいいような人生を送りたかった。

結論から言うと、

僕は旅をしながら
お金を稼ぐスキルを身につけ、
理想の働き方を実現するに至りました。

「好きなことで生きていく」

ではなく、

「嫌なことで死なない」

2016年9月に海外に出て
ここまで2年以上
国内外を旅しています。

僕がどのようにお金を稼いで、
ここまで旅を続けられているのか。

以下の記事を読んで
是非チャレンジしてみてください。

旅をしながらお金を稼ぐ方法を知る

こちらの記事もおすすめ