【毎月3名限定】僕が運営するプログラミングスクール
インタビュー

【EDEN卒業生インタビュー】年収1,000万円の男がなぜエンジニアを目指したのか?

Zizi
Zizi
こんにちは!今現在フィリピンのセブ島でインフルエンサー留学しているZizi(@ZiziNomad)です。今月で3ヶ月目に突入しました!
</EDEN>ってどんな人が受講しているの?
</EDEN>はどんな人にオススメなの?

今回はこんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事を読めば、『</EDEN>を受講したあとの自分』が具体的にイメージできます。

今回、実際に</EDEN>を受講して【プログラミング学習3ヶ月目でWEB制作会社から月20万円の契約】を獲得した、一児の父でもある高羽(たかば)さんにインタビューしました!

このインタビューは、今まさにプログラミング学習をしている人、これからエンジニアになりたい人にとって有益ですし、あなたのロールモデルになり得るので、最後までチェックしていってくださいね!

それではいってみましょう!

高羽さんのプロフィール

Zizi
Zizi
高羽さん!今日はよろしくお願いします!
高羽さん
高羽さん
よろしくお願いします!
Zizi
Zizi
高羽さんの経歴を含めつつ、簡単な自己紹介をお願いします!
高羽さん
高羽さん

はい!簡単に自己紹介しますと、「野球少年→甲子園出場→大学入学後、一日3時間の社交ダンスのバイトで月20万円稼ぐ→就職する気がなくなり中退→彼女(現在の妻)とネットビジネスで生計を立てる→子どもが生まれ、就職。プログラミング学習3ヶ月目でWEBエンジニア兼ディレクター」といった感じです!

Zizi
Zizi
1日3時間の社交ダンスのバイトで月20万円稼げていたから就職する気がなくなった話面白いですね!笑
Zizi
Zizi
現在はどんな仕事をしてるんですか?
高羽さん
高羽さん
会社では主にお客さんのホームページをWordPressで制作しています。WEBディレクターとして自分でも制作をしつつ、ライターやコーダーの方などに指示を出したりしています。個人では妻とFacebookを利用したアフィリエイトをしています。就職する前の年にはアフィリエイトのみで年収1,000万円を達成することもできました!

エンジニアを目指したきっかけは?

Zizi
Zizi
Facebookで年収1000万円…!!スゴい。。。
年収1000万円の男がなぜエンジニアを目指したんですか?
高羽さん
高羽さん
元々は大学中退後、3年間アフィリエイトと社交ダンスで生計を立てていましたが、妻と子どもができたことをきっかけに、地に足をつけたビジネスをしていきたいと考え、独学でプログラミングを学び始めました。子どももいるので、在宅でできる仕事を条件にしていたこともあり、まずはWEB制作ができるようになることを目標にしていました。

プログラミングを選んだ理由は?

Zizi
Zizi
なるほど!
Zizi
Zizi
その中でも、なぜプログラミングを選んだんですか?ブログ、Webデザイナー、ライター、それこそアフィリエイターなど色々な選択肢はあったはずです。
高羽さん
高羽さん
プログラミングができれば自分のアイデア次第で簡単にお金を生み出す装置を作れますし、エンジニアは常に人手不足ですので、就職することは簡単だと思っていたからですね!

どのようにエンジニアになったんですか?

Zizi
Zizi
なるほど!確かにエンジニアは売り手市場ですし、僕も営業をする中で就職はそんなに難しくないなー!と何度も感じました!(営業する中で一緒に働かないか?と声をかけていただくことが多いので)
Zizi
Zizi
何かエンジニアになるための戦略などはありましたか?
高羽さん
高羽さん
「答えを知っている人から直接学ぶ」ということが僕にとっての1番の戦略でしたね。
ネットの世界は変化が激しいので、最新の情報も分かる人でないといけないなと思っていましたし、自分が目指すゴールに先に到達している人に教わることで一直線に頑張れるので。
高羽さん
高羽さん

そこでTwitterで以下の条件で自分の先生を探しました。

①教わる距離感が近い
②収入に直結するようサポートしてくれる
③現役の方

Ziziさんがまさにそのサービスを始めるというタイミングでしたので、すぐにサポートいただきました。
結果的にプログラミング学習3ヶ月目で現在勤めているWEB制作会社とリモート契約ということで月20万円を確約することができました。

Zizi
Zizi

【答えを知っている人から直接学ぶ】
【自分が目指すゴールに先に到達している人に教わる】

この考え方スゴく大事ですよね!僕も人生単位でロールモデルとしている人はいますし、何か新しいスキルを学ぶ時にもこれらのことは必ず意識していますね。

実際に高羽さんが作ったWebサイト

Zizi
Zizi
今まで高羽さんはどんなWEBサイトを作ったんですか?出せる範囲で良いので紹介して欲しいです!
高羽さん
高羽さん

https://takalab.site/

こちらのサイトは発信を頑張ろうと始めたブログですが、どうやら僕は発信することが苦手なようなので、ほとんど手をつけていません。。。笑

高羽さん
高羽さん

https://takaba.site/

こちらのサイトは初めて作ったポートフォリオサイトになります。56件営業メールをして契約に結びつけることができました。

そのほかにも自分で制作したサイトはたくさんありますが、会社で作ったものになるので、残念ながらそれらはお見せすることができません。。。

Zizi
Zizi
ありがとうございます!
Zizi
Zizi
僕も営業を100件以上行いましたが、やはりある程度量をこなすというのがポイントですね!
あわせて読みたい
フリーランスエンジニアが案件獲得のために営業100件やってわかったこと本記事では、フロントエンドエンジニアとして、僕が実際に案件獲得のために制作会社への営業100本ノックをやってわかったことをシェアしていきたいと思います。...

高羽さんの</EDEN>時代

Zizi
Zizi
</EDEN>は簡単に言うとどんなサービスでしたか?
高羽さん
高羽さん
まさにプログラミングのオンライン家庭教師ですかね!
</EDEN>は個人で社会に出た時の大切なこととか、勉強だけじゃない実践的なことを教えてくれますし、個人のペースに合わせて背中をそっと押してくれる感じがまさに家庭教師なのかなと思います。
Zizi
Zizi
プログラミングのオンライン家庭教師!初めて言われましたけど、スゴくしっくり来ますね!

なぜプログラミングスクールとして</EDEN>を選んだんですか?

Zizi
Zizi
たくさんのプログラミングスクール、メンターサービスなどがある中で、</EDEN>を選んだ理由があれば知りたいです!
高羽さん
高羽さん
Ziziさんの行動量や結果を出している姿をツイッターで見て、自分も同じようにフリーランスエンジニアで稼いでいきたいという憧れを抱いていた時、直接指導いただけるということですぐに決断いたしました。
高羽さん
高羽さん
また、これはちょっと悪口ですが、提携会社に卒業生を斡旋して稼ぐようなビジネスモデルのプログラミングスクールは信用できませんでしたので、少人数制で僕個人を見てくれる</EDEN>はとても魅力的でしたね。
Zizi
Zizi
なるほど!確かに既存のプログラミングスクールのほとんどがそのようなビジネスモデルになっており、1つは【受講生】から、そして2つ目は【受講生を卒業生として企業に斡旋】し、提携先企業からもお金を2重取りしていますよね。

</EDEN>を受ける前はどのような状態でしたか?

Zizi
Zizi
先程少し触れたのですが、</EDEN>を受ける前はどんな状態だったんですか?
高羽さん
高羽さん

Facebookアフィリエイトを3年ほど個人でやっていたのですが、別の方法での収入が欲しいと思っていました。

なのでprogateやドットインストールで1週間ほどプログラミングの独学をしていました。

しかし、途中でその独学が「稼ぐための勉強」ではないと気づき、現役の方に直接教わりたいと考えていたところ、Ziziさんを知り、申し込みをいたしました。

Zizi
Zizi
</EDEN>を受ける前はプログラミング未経験で、とりあえず1週間独学でやっていただけなんですね!

</EDEN>を受講して変わったことや得られたものはありますか?

Zizi
Zizi
</EDEN>受講前と受講後を比べて、なにか変わったこと、得られたことはありますか?
高羽さん
高羽さん

受講していて特に感じたことは、完璧を求めず、次に進むということです。
完璧な学習は稼ぐためには必要なく、また学習はキリがないので、どんどん次のステップに進み、ググりながら、誰かをマネしながら挑戦していくという考え方が身につきました。

教わった通りのことをしていたところ、実際にプログラミング学習3ヶ月目でWEB制作会社から「月20万円の契約」のお話をいただき、すぐに成果を上げることができました。

高羽さん
高羽さん
現在は社長と師弟関係のようになってまして、欲しい教材を支給してくれたり、フリーランス時代には決してお会いすることができないような、企業の重役の方を引き合わせてくれたりと、とても良い方向に舵取りができて良かったと思っています。
Zizi
Zizi
おー!社長さんスゴくいい感じですね!</EDEN>が少しでも高羽さんの助けになっていたら嬉しいです!

</EDEN>はどんな人にオススメですか?

Zizi
Zizi
高羽さんから</EDEN>を受講してみての感想、そしてどんな人にオススメしたい!というのがあれば教えていただきたいです!
高羽さん
高羽さん
少人数制ということもあり、Ziziさんとの距離が近く、かなり安心感がありました。何かあってもZiziさんに質問すればいい、と思いながら受講していたので、どんどん先に進めましたし、失敗もあまり怖くなかったです。
案件獲得サポート期間では、実際にZiziさんが使用している営業メールの文章などを受講生限定で共有していただけるので、受講後も安心です。
高羽さん
高羽さん
また、</EDEN>は手段や方法を強制することがありませんので、とても学習しやすかったです。
自由度が高い環境で、結果を重視したい方は特にオススメしたいです。

高羽さんの今後のキャリア、将来

Zizi
Zizi
ありがとうございます!高羽さんは今後、どんな人生を送っていきたいですか?
高羽さん
高羽さん
人生はとにかく楽しく幸せでそれなりの自由があればいいのかなと思っています。そのためには今頑張れる時に頑張りたいなと。
Zizi
Zizi
その人生を送るために、これからどんなキャリアを歩もうと思ってるんですか?
高羽さん
高羽さん
まずは何か一つ、自分の代名詞と呼べるようなサービスを作って、たくさんの人の手助けをできる人になりたいなと思っています。
そうすれば、「〇〇の高羽さんですよね?」ってなるので、様々な情報が集まりやすくなり、より自由度の高い、楽しい人生にできるのではないでしょうか。
高羽さん
高羽さん
ちなみに現在、人材も環境も資金もツテがある状況でかなりいいアイディアがあるので、年内に一つ形にできたらというところです。
Zizi
Zizi
おおー!素晴らしいですね!僕も今から楽しみにしてます!

これからエンジニアを目指す人へ

Zizi
Zizi
最後に、高羽さんのようになりたい!という人もいると思うので、これからエンジニアになりたい!という方に向けて一言お願いします!
高羽さん
高羽さん

とにかく最短最速で確実に結果を出すためには「先生」に教わることが必要不可欠かと思います。
この記事を読んでいる方は、努力をすることが得意な優秀な方ばかりだと思いますので、ぜひ意識してみてはどうでしょうか?

結果を出したいならまずは</EDEN>でサポートを受けてください。笑

まとめ:まずは素直に、盲目的にやってみる

いかがでしたか?

本記事では【プログラミング学習3ヶ月目でWEB制作会社から月20万円の契約】を獲得した、一児の父でもある高羽(たかば)さんにインタビューしました!

高羽さんはとにかく言われたことを何の疑いもなく、素直に愚直にやっていたのがとても印象的でした。

だからこうやって結果が出ているんだなーと。
なので、何か新しいことを学ぶ時は、うまくいっている人から言われたことを素直に、盲目的にやってみることをオススメします。

高羽さんも56件メール営業して月20万円の契約を獲得したように、
フリーランスエンジニアが仕事を増やす方法は

仕事の受注量(収入) = 試行回数 × 受注率

これしかありません。

このうち自分でコントロールできるのは試行回数の方だけ。
発注するかどうかは相手が決めることなので自分がコントロールできないことで悩んでもしょうがないです。

例えば、好きな子に告白する。

これも、【告白する】ことは自分がコントロールできる。でも相手がOKしてくれるかは相手にしかコントロールできないですよね。

なので僕は100件営業しました。

自分でコントロールできることと、できないことを分けて考えられるようになると、あまり悩まずに何でもできるようになりますよ!

営業方法の詳細については、</EDEN>の中で共有していますので、興味がある方は是非公式HPをチェックしてみてください^^

</EDEN>公式HP

これからプログラミングをはじめてみようかなという方の参考になれば幸いです。

何か質問などあればTwitterからお気軽に〜!

ABOUT ME
Zizi
Zizi
フリーでWEB制作してます👨‍💻 大学卒業後独立→リゾバ4ヶ月で100万円→フィリピン留学→豪ワーホリ→未経験からフリーランス→北海道大手制作会社がクライアント→単月売上7桁到達。今は海外ノマドしながら世界をフラフラしてます。 自分の経験を元に、未経験からエンジニアになる方法や業界のことを発信してます。
【人生の難易度を下げよう】

僕は日本で働くのは
いい選択肢には思えなかったので、
大学卒業と同時に、
海外で生きていく決断をしました。

できることならば、

期間を気にせずに、
好きなだけ好きな人と好きな国にいたいし、
人生という旅を楽しみたかった。

いつ死んでもいいような人生を送りたかった。

結論から言うと、

僕は旅をしながら
お金を稼ぐスキルを身につけ、
理想の働き方を実現するに至りました。

「好きなことで生きていく」

ではなく、

「嫌なことで死なない」

2016年9月に海外に出て
ここまで2年以上
国内外を旅しています。

僕がどのようにお金を稼いで、
ここまで旅を続けられているのか。

以下の記事を読んで
是非チャレンジしてみてください。

旅をしながらお金を稼ぐ方法を知る