【毎週金曜発行メールマガジン】デジタルノマド最前線の登録はこちら!【祝1周年】
プログラミング

フロントエンドエンジニアになりたい人がProgateでやるべき講座まとめ

こんにちは、Ziziです。

ジジルン
ジジルン
Progateは講座が色々あるけど何をやればいいのかわからない!
ジジルン
ジジルン
フロントエンドエンジニアにはどんな知識が必要なの?
Zizi
Zizi
フロントエンドエンジニアになりたい人がやるべきProgateの講座は3つだけだよー!

これらの疑問に答えます。

もちろん、Wordpressの知識や環境構築の知識も必要ですが、
Progateでは最低限3つの講座を学習すればOKです!

Progateで学習する

※フロントエンジニア、フロントエンドエンジニア、フロントサイドエンジニアなど言い方は色々ありますが、この記事ではフロントエンドエンジニアを使っていきます。

あなたがこの記事を読み、実践することで

・どの講座をどれだけやればいいのかがわかる
・効率のいい学習方法がわかる

それではいってみましょう!

フロントエンドエンジニアになりたい人がProgateでやるべき講座まとめ

【ゴール】
フロントエンドエンジニアになるためにやるべきProgate講座の把握

これがゴールです。

結論から言うと

【HTML&CSS】
初級、中級、上級

【jQuery】
初級・中級

【PHP】
Ⅰ、Ⅱ

※全て学習コースと道場コースまでの内容

この3つだけでOKです!
詳しく解説していきます。

【HTML&CSS】

学習期間:2週間
学習内容:学習コース:初級、中級、上級(各3周)
道場コース:初級、中級、上級(各1周)

【jQuery】

学習期間:1週間
学習内容:学習コース:初級、中級(各3周)
道場コース:初級、中級(各1周)

【PHP】

学習期間:2週間
学習内容:学習コース:I,II(各3周)
道場コース:I(各1周)

3つの講座を受けたらこんなことができるようになった

3つのできたこと

①ポートフォリオサイトが作れるようになった

②プログラミングスクールのLPを作れるようになった

③クラウドソーシングで案件を受注できるようになった

①ポートフォリオサイトが作れるようになった

https://zizi.tokyo

こういうサイトが作れるようになりました!

このサイト自体が自分のスキルの証明にもなるので、プログラミング初学者は最初の制作物、アウトプット先として自分のポートフォリオサイト制作をオススメします!

あわせて読みたい
デザインできないエンジニアがポートフォリオサイトを作る方法Progateでレベル上げしている暇があったら 学んだことですぐにアウトプットするために自分のポートフォリオサイトを作りましょう。その方が圧倒的に成長効率はいいです。 ...

②プログラミングスクールのLPを作れるようになった

https://edenjapan.life

簡単なLPも作れるようになりました!
フロントエンドの知識を身につけると、自分がやりたいサービスを形にできるので、楽しいですね!

③クラウドソーシングで案件を受注できるようになった

自分のスキルをお金に変えることもできました!

最初は実績も0なので、提案数が多くなりがちですが、100件提案すれば1件は受注できると思います!

その1件が終われば段々自信もついていくので、スキルを身につけたあとは、どんどん実践から学んでステップアップしていきましょう!

これをやったからといってすぐにフロントエンドエンジニアになれるという訳ではありませんが、コーディングがある程度できるようにできるようになってはじめて、そのスタートラインに立つことができるのかなと思います。

最近はフロントエンドエンジニアと言っても、扱うべき領域がかなり広域になっています。

日本人は何でも型にハメたがりますが、あまり名前にこだわらず、自分はWEBのフロントを担当しているのであれば、WEBエンジニアでもフロントエンジニアでも呼び方は正直何でもいいと思いますね。

まとめ:インプットとアウトプットを繰り返す

Progateでいくらインプットを繰り返してもアウトプットしなければ身につかないです。

アウトプットするためにインプットするのが正しくて、

例えば、
自分のサイトを作りたい(アウトプット)からProgateで学習する(インプット)。
クラウドソーシングでお金を稼ぎたい、受注したい(アウトプット)からプログラミング学習する(インプット)。

レベル上げが目的になっている人は危険なので、(インプットのみ)
プログラミングを始めた目的を思い出しましょう。

なお、Progateでプログラミング学習が終わったけど、
次に何をやればいいかわからないという人は以下の記事を参考になると思います!

あわせて読みたい
仕事がないフリーランスエンジニアが地元で案件獲得する方法本記事では3ヶ月でフリーランスのエンジニアとして地元で活躍するまでの学習ロードマップをまとめました。具体的にその手順を解説していきます。プログラミング学習(6-8週間)と地元企業への営業(4-6週間)、これさえできれば大丈夫です。...

フロントエンジニアになりたい人の参考になれば幸いです^^

追伸:ちなみに当時の僕のProgateでのレベルはこんな感じです。


全然高くないと思います。
プロゲートは控えめに言って神サイトなので、みなさん是非有料プランに登録してゴリゴリ学習していきましょう!

Progateで学習する

ABOUT ME
Zizi
Zizi
フリーでWEB制作してます👨‍💻 大学卒業後独立→リゾバ4ヶ月で100万円→フィリピン留学→豪ワーホリ→未経験からフリーランス→北海道大手制作会社がクライアント 今は海外ノマドしながら世界をフラフラしてます。 自分の経験を元に、未経験からエンジニアになる方法や業界のことを発信してます。
【アフターSNSの世界へ】

SNS上では日々マウントを取ったり、誹謗中傷、炎上。

疲れませんか?

こういった情報は果たして自分にとって大切で自分の人生に必要でしょうか?

実際にSNSを辞めて1年以上経ちますが、当然実生活には何の問題もありません。

もう数時間前に自分が投稿した内容について、揚げ足を取られる心配はありません。

余計な情報が入ってこないので、自分の人生に集中できます。

SNSは「繋がり」は広げてくれますが深めてはくれません。

そんな中で僕はSNSを辞めて、限られた少ない「繋がり」の中で、「繋がり」を深めていきたいと思うようになりました。

そのためのツールとして適しているのがメールマガジン。

世界情勢から海外移住、海外起業、フリーランスや海外ノマド事情まで、SNSやブログではなかなかお話しできない内容を私見たっぷりにお伝えいたします。

アフターSNSの世界へようこそ。

【公式メルマガ】デジタルノマド最前線

こちらの記事もおすすめ